サイトの選び方

選び方

テレクラ利用時の女性の選択を失敗しないための基本中の基本・・・それは「正しくサイトを選ぶ」事なのです。
エッチなサ−ビスを楽しみたいのにノンアダルト系で女性を探しても的外れとなりますし、
高額な利用料金が発生するマニアックなアダルトサイトでお喋りの相手を探しても完全に無駄遣いとなってしまいます。
お喋り目的であればノンアダルト系を利用すべきですし、こちらであればト−ク力に長けた聞き上手な女性が大勢アナタを待っています。
また「女性の裸が見たい!」というのであれば、駆け引き手間暇を必要とするミックス系では無く、アダルト系で最初から即脱ぎ可能な女性をチョイスしましょう。
言葉を換えれば「サイトの選択さえ間違わなければ、その時点でテレクラの女性選択は半分以上成功している」となるのです。
アナタ自身の希望に沿った女性が多く在籍しているサイトを選択利用する事こそが「鍵」なのです。
人の好みは当然十人十色事なりますので、好きだと思うタイプ、フェチ、好きなプレイスタイルは違います。
若い女の子が大好きな人、熟女人妻系嗜好、ぽっちゃり系やデブ専など、男性も色々なのです。
だからこそテレクラ利用に際しては、そのサイトに集う女性の傾向、サイトの個性特性、サ−ビスの特徴内容などをしっかり把握しておかねばなりません。
ひと目見る限り同じように映るサイトであっても、ギャル系女性が中心だったり、清楚な女性が多いなど、チャットレディの傾向はさまざまです。
幾つかのサイトに候補が絞り込めたとしても、この辺りの細かい部分はなかなか見極めが難しいので、ここでプロフィ−ルや待機画面の確認作業を行いましょう。

マニア向けのサイトについて

マニア

テレクラサイトに関しては年々配信サ−ビスの多様化に拍車が掛かっており、コアな利用者にタ−ゲットを絞ったマニアックなサイトも多数登場しており、
利用者も着実に増加傾向を見せています。
そんな中でも一際人気を博しているのがロリ−タ系テレクラで、実際には未成年者がチャットレディとして勤務する事は出来ませんので、
正確に表現すれば「ロリ−タな雰囲気を持つ成人女性に因るサ−ビス」となります。
こうした10代のチャットレディが多数在籍しているサイトには、ひと目見る限り中学生に見間違えるような幼いルックスの女性とのチャットも期待出来るのです。
そして対極のサ−ビスとしては「熟女人妻系」も多くの支持者を掴んでおり、熟女と表現していても実際には20〜40代と年齢層は幅広く、
女性にリ−ドされる事を楽しみたい男性や、人生経験豊富な彼女達に癒されたい男性などに喜ばれているのです。
そして「人妻系」と謳っていますが、全てのチャットレディが実際の既婚者とは限りませんので、熟女系のカテゴリに属すると判断出来ます。
その他にも外国人に特化した専門テレクラも人気が高く、アジア、ロシアといった好みの国籍人種の女性とのチャットが可能となています。
そしてゲイの男性専門の「チャットボ−イ」系のサイトや、太目女性専門の「ぽっちゃり系」などもサイト数を伸ばしている事が確認出来ており、
幅広い利用者の嗜好に対応出来る環境が整って来ているのです。

初心者のための基礎知識

基礎知識

テレクラとは双方向通信が可能なインタ−ネット上のコミュニケ−ションサ−ビスの一種であり、
平たく表現すれば「女性と楽しくお喋りしたり、エッチな画像を閲覧出来るサ−ビス」という事なのです。
利用にはパソコンが必要で、最近は携帯電話からアクセス可能なサイトも登場しており、映像と音声双方での意志疎通が実現出来るのです。
旧来のテレビ電話を思い浮かべて頂ければイメ−ジが掴めるかと思います。
そして男性利用者の相手をする女性はチャットレディと称される、サイト運営者に雇用されている女性達であり、接客業に従事しているスタイルとなっています。
アルバイト感覚の若い女性が中心で、中には10代の女の子も沢山見られます。
中でもエッチなサ−ビスを提供するテレクラはアダルト系テレクラと称され、ここでは女性の脱衣行為を閲覧出来たり、
更には利用客の指示に従う形でエッチな画像を見せるサ−ビスが楽しめるのです。
そして過激なサイトでは女性のオナニ−する様子を画像配信したり、利用者が大人のオモチャを遠隔操作する事まで可能だったりするのです。
そんなアダルト系と対極の、女の子とのお喋りを楽しむ事をメインの目的とするノンアダルト系テレクラも根強い人気を誇っており、
こちらでは「美人で可愛い女の子とのト−クタイム」を提供していますが、エッチ関係は基本NGとなっていて期待出来ません。
アダルト系を風俗店に、ノンアダルト系をキャバクラに置き換えて捉えると理解頂けるかと思います。
ちなみにテレクラは有料サ−ビスとなっており、サイトが発行販売しているポイントを買い、これを用いて利用する形式となっています。
価格設定はアダルト系の方が割高となっており、1分間あたり200〜300円が相場と言われています。

情報の集め方

情報

今日インタ−ネット上には数多くのテレクラサイトが配信されていますので、一体どれを選択すれば良いのか分からず、
戸惑ってしまう方が後を絶たないのも実際のところでしょう。
そしてテレクラ未経験者であれば、利用方法自体が分からなかったり、システム自体を知らないのも当然の事でしょう。
こうしたテレクラ関連の情報を募るのであれば、各種情報サイトを閲覧すると良いかと思います。
一例として比較サイトを閲覧する事で、複数の色々なサイトのサ−ビス内容を一覧で比較している記事を見る事が出来ます。
料金設定、使い勝手、在籍女性の人数など知っておきたい情報がひと目で確認比較出来るスタイルの画面が出て来ます。
そして人気面やアクセス数をランキングスタイルで集計発表しているランキングサイトも有効ですし、
サ−ビス内容や各サイトの評判などは体験者が綴った投稿サイト、レビュ−サイトを読む事で沢山の情報を得る事が出来るのです。
あくまで一般利用者の視線で各々のサイトの感想、長所、短所などが語られていますので、非常に参考になるかと思います。
そして全ての情報を鵜呑みにする事は出来ませんが、ネット掲示板の情報も無視出来ません。
テレクラ中の様子を実況中継しているスレッドも配信されていますから、興味が有れば覗いてみる価値はあるかと思います。
ですが情報サイトで配信されている情報はあくまで記載者各じの主観で捉えた感想ですから、全てが正確であるとは断言出来ません。
その辺りも冷静に受け止め、最終的には自己責任で利用判断する事が大切です。

料金の支払いについて

支払い

テレクラ利用に際して重要なポイントに、料金の決済方法の選択決定作業があります。
一般的にはクレジットカ−ド決済、銀行振込、ネットバンキング、コンビニ決済、電子マネ−などの選択肢をサイト各々が設定しており、
利用者がその中からチョイスするスタイルとなっています。
大半が前払い式を採用していますが、稀に不足した分が自動補填される後払いタイプのサイトもありますので、しっかり確認しておきましょう。
利便性安全性双方から1番オススメなのはクレジットカ−ド決済ですが、実際にこの決済スタイルに危険を感じる人も少なくありません。
ですが個人情報はクレジットカ−ド会社が厳重管理していますので、テレクラサイトの決済に利用しても被害が生じる懸念はまずありません。
それでも抵抗を感じるのであれば銀行振込を利用すると良いでしょう。
自身で直接決済処理出来ますから安全性はピカ一ですが、振込手数料が自己負担になるのと手間と時間を要しますので、
サイトの安全性に納得安心出来たのであれば、やはりクレジットカ−ド決済に変更する事をオススメしておきます。
また年中無休のコンビニ決済であればアナタの都合に応じて処理出来ますし、要領は銀行振込に準じます。
ネットバンキングや電子マネ−に関しては利用企業や種類毎にシステムが異なっており、 安全性に不安はありませんが、手数料が割高なケ−スも多く、
こちらも確認が必要です。
各々の長所短所をしっかり確認の上、自身にベストな方法を選択しましょう。

Copyright(c) 2014 今話題のテレクラ~rubypatterns~ All Rights Reserved.